院長ブログ

院長ブログ詳細

8月30日閉院


こんばんは。
とうとう明日が最終日になってしまいました。
もう日付は変わっているので今日ですね(笑)

 

治療家人生まだ約20年とはいえ、当院を開業して12年、半分以上をここで過ごしました。

 

振り返ってみるとあっという間でした。

 

私が最終的に辿り着いた結論・・・それは「自己治癒力が全て」という事です。

 

はい。治療家失格ですね(笑)

 

よく先生のおかげで・・・という方がいますが私達柔道整復師はあくまでも患者様の身体を適切な状態に導く事であり後は本人の身体が全てベストな状態に持っていってくれるだけなのです。

 

私達人間は動物です。
特別な病気や極端な怪我以外はぶっちゃけ寝ていれば治ります。

 

でも、それなのに人間はあれこれやって自分でこじらせて悪化させてしまいす。
そして全てを薬に頼ります。
薬には必ず目に見えない副作用や身体から排泄できないケミカルの蓄積が必ずあります。それが今後何を引き起こすかは全て解明はされていません。だから薬とは上手に付き合う必要があると思います。依存は禁物です。

 

やってはいけない事!!
「痛みの確認動作はしない事!」 多分私がいつも言っていたので皆さん耳に残っている方も多いのではないでしょうか? 痛みは危険信号です。その動きをして欲しくないから痛みがでるのです。

 

後は姿勢についてです。特にDRTを当院で受けていた患者様は私から口煩く言われていたので普段から意識していてくれているのではないでしょうか?

 

皆さんの身体は生まれつき何かの疾患がない限りは本来健康体です。

 

それではなぜ病気になるのか、なぜ何の原因もなく首や腰が痛くなったり痺れるのでしょうか? 歳のせいではありません。

 

感染などの病気は別として、それは日々の悪い心身の生活習慣の積み重ねが原因です。
悪習慣の集大成です。
誰のせいでもありません。自己責任です。

 

心身のと書きましたが、心と身体は一体です。
健康な精神や心と健康な身体は切っても切り離せません。

 

姿勢だけでなくストレスで腰や首が痛くなる方も実は沢山いらっしゃいます。
海外ではカウンセリングでそういう痛みを取ることは当たり前となっています。
全ては自律神経が身体をコントロールしてくれているからです。

 

日本人は特に自分を卑下して生きる人種と言われています。 患者様の中にはやはり沢山自分の事を病気と決めつけている方が沢山います。
そして皆さんは言い訳のプロです(笑)

 

自分で原因が分かっていても自分でそれを否定したり悪い生活習慣を変えようとはしません。 もっと自分の事を大切にしてあげましょう。

 

でも、だって・・・仕方ない・・・口癖になってませんか?
私には無理だ、私なんて、もう若くないから・・・
みなさん何かあった時は否定的な言葉は直ぐに出てきます。

 

もうこれは、自分に自分で呪いをかけていると言っても過言ではありません。自分でダメと言っている以上、ブレーキをかけている限りその先はありません。

 

言葉には力があります。プロ野球やサッカーの選手に私は絶対にプロになれないと言っていてプロになれた選手はいないと思います。

 

頑張ってみようかな、やってみようかな、できるかもしれない・・・少しずつでもいいから自己否定をやめてみましょう。

 

目の前に起きている現象に対して感情をどう抱くかは本人次第です。
問題はどこに焦点を当てるかです。
何かで失敗しても、やはりダメだったではなく、何でダメだったんだろう? 、また成功に一歩近づいた! 次は大丈夫! と人それぞれの考え方があります。

 

私は「人生は試行錯誤の繰り返し、死なない限り失敗はない」と思っています。
何度でも健康で生きていればチャレンジできます。

 

私は人生なんとかなると思って生きてるのでいつもなんとかなってしまいますし、困った時は誰かが助けてくれると思っているのでいつも困った時は誰かが助けてくれます(笑)

 

ありがたい事です。感謝しかありません。そんな事言っていると反感を買いそうですが
、勝手に自分がそう思ってるだけで周りからはもがいている様にしか見えないと思われる事もあるようです(^_^;)
でも自分ではそう思っているし、そう思うようにしています。

 

まだわからぬ先のことばかりを心配して生きるのではなく今を楽しんで生きてみましょう。余計な心配ほど無駄な事はありません。

 

時間は止まってまくれません。楽しい事を考えて過ごしても、余計な心配事をして過ごしても時間は過ぎていきますし、行動せずに何かを心配しているだけなら結果は変わりません。むしろ悪い方向へ行く場合が殆どだという統計はあります。

 

そもそも私達は日本に生まれて来ただけでも強運を持っています。しかも、高根台は自然災害の被害も殆ど受けた事がありません。本当に恵まれているのに皆さん不幸自慢してませんか?

 

住む家はある、着る服はある、とりあえず今日食べる物を買うお金はある。
日本では当たり前かもしれませんがこれが当たり前でない人々が世界には沢山います。

 

「もうこれしかない、ではなく まだこれだけある!」
〇〇がない、と不足してることではなく 〇〇はあると満たされている事を考えて生活すると絶対に何かが変わってくると思います。

 

実は、ここに書いた事は私自身、自分にも常々言い聞かせている事でもあります。

 

正直私自身、今の立場を捨てる事・・・とても怖いです。
世間から見たら若くもないと思います。
でも、このままずっとやりたい事をやらずして生きていたらいつか必ず後悔すると思ったのです。その方が怖いんです。だから新しい事にチャレンジしようと思います。そして何とかなると自分を信じてます。

 

申し訳ないのですが、まだ具体的には自分に何ができるかがわからないのでハッキリと何をするのかはお伝えすることができません。

 

今日は少しでも患者様に感謝の気持ちを伝えられるように頑張りますのでよろしくお願い致します!

 

治療はしなくていいので最後に顔だけ出してくれるだけでも喜びます!!(笑)

 

長文のご精読ありがとうございます。

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★高根公団駅前整骨院★

交通事故、肩・膝・腰などの痛み、
手足の痺れ、頭痛、むくみ等、ご相談ください!

★DRTマスターインストラクター認定院★

住所 〒274-0065 千葉県船橋市高根台7-11-10
電話 047-468-2708
診療時間 8:30~12:00 / 14:30~20:00
休診日 土曜午後・日曜・祝日
当院のfacebookはこちら
http://on.fb.me/1UOzbh3
  • facebook